大阪の戸建て・中古マンション・土地など不動産売買情報は株式会社UTクリエイト。

TEL06-6125-5364

購入の流れFLOW

STEP01ご購入のご相談

お客様のご購入に関する条件や目的(居住or投資など)、お住みかえやご所有不動産の運営などにかかわる税金や法律のことなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。ご購入にあたり、地域の価格相場やタイミング、お住みかえ時の条件や流れなどもわかりやすくご説明・アドバイスいたします。

●不動産を購入するはじめの一歩となるアクションです。

ここでは、お客様のご希望の条件(エリア・広さ・間取り・ご予算など)をできるかぎり詳しくお聞かせください。お聞かせいただいた情報をもとに、ご購入に向けて資金計画を立てたり物件のご紹介をいたします。

●例えば、お住みかえの「?」もお気軽にご相談ください。

家族構成の変化や、エリアの変更などにともなうお住みかえに関してもお気軽にご相談ください。お住みかえでもっとも重要なポイントは、現在ご所有されている不動産のご売却を優先してお住みかえ計画を進めるか、新しいお住まい探しを優先して進めるかという点です。
どちらかが必ず良いということはなく、ご希望条件やタイミングによってベストな選択肢がかわってきます。UTクリエイトでは、ファイナンシャルプランナー(FP)や住宅ローンアドバイザー等有資格者が、お客様に合った資金計画を立ててご提案いたします。
提携住宅ローンをはじめとした銀行融資など、個別相談もお受けできますので、お気軽にご相談ください。

STEP02資金計画

希望条件が決まりましたら、次はこちらです。実際に「お家を買おう!」と思いたったものの、何をどうしたら良いのだろう?このご質問に対して、UTクリエイトはお客様と一緒に解決していきます。そして、この段階で【資金計画】を考えていくことになります。
不動産はとても高価な商品ですので、現金で購入されるかたはほんのひとにぎりで、その他多数の方は【住宅ローン】を利用します。不動産を購入するには、まず住宅ローンがどのようなものかを理解していただき、実際にどれくらいの住宅ローンを組めるのか?また、返済額や諸費用などはどうなるのか?を考えて組み立てていくことを資金計画といいます。

●ライフスタイルに合わせた返済計画を立てましょう。

住宅ローンには、①固定or変動金利、②利率、③返済期間、④元利均等or元金均等など、その種類と商品は多種多様です。UTクリエイトでは、ファイナンシャルプランナー(FP)や住宅ローンアドバイザー等有資格者が、お客様のライフスタイルに合った資金計画を立ててご提案いたします。

購入に必要な資金

どのタイミングで、どのような費用が必要なのでしょうか?
             
不動産の売買契約締結から物件のお引き渡しまで、下記のタイムスケージュールと各場面で必要な費用があります。詳しくはUTクリエイトの担当者とお打ち合せください。

STEP03物件のご紹介・ご内覧

資金計画がまとまりましたので、お客様のご希望条件とご予算が決まりました。
それでは、いよいよ物件探しをはじめていきましょう。

物件探し【3つの方法】

●1つ目 営業担当から物件紹介

まずはじめに、希望条件を伝えたり資金計画について相談した営業担当者さんに物件を紹介してもらいましょう。不動産購入の成功のカギは、信頼できる不動産パートナーを見つけることも大切なポイントです。
信頼できる不動産パートナーは、お客様が不動産を購入した後も、良き相談相手(アドバイザー)となり得ます。例えば、購入後数年が経過して設備の不具合や間取り変更等によるリフォーム工事をご検討される際、転勤や転職に伴うご売却や賃貸募集・管理、家族構成の変化に伴うお住みかえ等。
昔からずっと変わらない情報収集の手段といえます。

●2つ目 インターネットで情報収集

現在、もっともスタンダードな情報収集の手段です。UTクリエイトでは各種ポータルサイトとの連携による情報発信をはじめ、UTクリエイト不動産売買・賃貸・管理サイトでも情報を提供しております。その中で、大阪市中央区・西区・北区エリアの分譲マンションにつきましては、取引事例等から自動的に相場価格を算出するシステムを導入しております。お客様より「検討している物件が高いのか安いのかの参考情報として利用しました」等、ご高評いただいております。ぜひ情報収集と合わせてご活用ください。

●3つ目 新聞の折り込みチラシ・各種住宅情報誌で情報収集

こちらは、お客様のご希望条件と関係のない幅広い情報を入手することができます。
具体的に希望条件が固まっていない方や1年後や2年後以降に購入したいなど長期スパンでお考えの方向きの情報収集の方法です。
住宅情報誌などには、購入に際してのあらゆるコンテンツが掲載されていますので、読み物としてご利用いただいても良いでしょう。

現地見学(ご内覧)

ご興味を持たれた物件がでてきましたら、どんどん見学にいきましょう。
中古物件の良い点は、実際のお部屋をご覧いただけることです。窓から見れる景色や日当たり、マンションであれば共用部分の清掃状況や使用状況など、新築では把握できないこともたくさんご確認いただけます。また、現在お住まい中のお部屋も事前にご予約いただけると室内をご内覧いただけますので、お気軽に営業担当までお申し付けください。
オーダーメイド住宅 = 中古マンション・戸建 × リフォーム
メリット1
良い立地のマンション・戸建が新築よりも安く手に入る。しかも広いお部屋を見つけやすい。
メリット2
実際のお部屋を見て選ぶことができる。マンションであれば共用部の清掃状況や使用状況もわかる。
メリット3
完全オーダーメイドのお部屋をリーズナブルに!トータルコストをおさえると月々のお支払いが楽になる!
⇒リフォームで、「自分部屋」にカスタマイズ!!
中古のリノベーションだからできる自分部屋
UTクリエイトでは、年間100を超えるリフォーム工事を行っております。
一定量のリフォーム発注を行うことで工事の単価ダウンに成功しています。
また、賃貸・管理で培ったノウハウでお客様の【自分流】をサポートします。
⇒リフォームで生まれかわったお部屋に住みたい!
UTクリエイトでは、中古物件を綺麗にリフォームしたお部屋を取り扱っております。
お客様に中古ならではのお買い得さをお届けいたします。中古物件なら、実際のお部屋をご覧いただいて購入をするかどうかの判断をすることができる事もおすすめです!

STEP04物件購入申込みとローンの事前審査

購入したい希望物件が見つかりましたら、購入申込書にご署名・ご捺印いただきまして、売主様に対して購入の意思表示を行います。価格や引渡し条件などの交渉がありましたらこの時に合わせて行います。
売主様と買主様の条件が合致しましたら、住宅ローンをご利用の方は住宅ローンの事前審査を行ない、承認がでましたら売買契約のご締結へと進みます。
住宅ローン審査は、ご利用する金融機関によって異なりますが、「事前審査」と「本審査」の2回ございます。売買契約のご締結前に事前審査を行ない、ご締結後に本審査を行ないます。
●住宅ローンの事前審査には、以下のものが必要になります。
  • ・融資申込書類一式
  • ・身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
  • ・源泉徴収票・収入証明書・確定申告書(自営業者・法人代表者の場合)
  • ・住民票(3ヶ月以内・世帯全員が記載されたもの)
  • ・認印
※お客様によって、ご用意いただく書類が異なります。
  詳しくは、営業担当までお気軽にお尋ねください。

STEP05売買契約のご締結

売主様とご契約条件の調整もおえて、住宅ローンの事前審査も承認されました。いよいよ売買契約を結びましょう。

●重要事項説明書

売買契約を締結する前に、契約内容の重要な事項について、宅地建物取引士からお客様にご説明します。このときに交付される書面「重要事項説明書(35条書面ともいいます)」には、取引する不動産の建築上の規制や金銭に関する内容、契約・取引上のルールなど、不動産取引で最も重要な内容が記載されています。
内容について、1つ1つ丁寧に宅地建物取引士がご説明していきます。お客様が内容をご理解・ご納得いただくまでご説明します。ご不明な点は遠慮なくご質問いただき、十分ご理解いただいた上でご署名・ご捺印ください。
=備考=

●売買契約の締結

売主様と買主様の双方合意のもと、売買契約書を作成して、売買契約を締結します。
売買契約書(37条書面ともいいます)には、当事者の間で合意した条件・内容を明記したものになります。万一紛争が生じた場合、解決に向けて重要な判断材料となる書面ですので、十分に内容をご理解いただいた上でご署名・ご捺印ください。

●売買契約時に買主様にご準備いただくもの

  • 1.印鑑(ローンご利用時は実印)
  • 2.手付金(現金、もしくは預金小切手など)
  • 3.身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)
  • 4.印紙代(売買契約書に貼付分)
  • 5.仲介手数料の半金

STEP06ローンの審査と契約

売買契約を締結できました。残されたSTEPはあと2つです。
ここでは、住宅ローンの本審査の申込み手続きを行い、正式な審査承認を取得します。

不動産売買契約の締結完了後、すみやかにSTEP4でお話ししましたとおり、2回目の住宅ローン審査「本審査」の手続きを行います。本審査は、申込み後およそ6日~10日(目安)で結果がでます。

住宅ローン利用の際に必要な書類

  • 1.実印
  • 2.印鑑証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • 3.住民票(3ヶ月以内・世帯全員が記載されたもの)
  • 4.売買契約書
  • 5.源泉徴収票(収入証明書・確定申告書など)
  • 6.ローン申込書
  • 7.その他諸費用(ローン契約書に貼付する印紙代や手数料など)
※ご利用されるローンにより必要書類や諸費用は異なります。
住宅ローンの種類
フラット35 民間融資 公的融資
・銀行(ネット銀行含む)
・モーゲージバンクなど
・銀行(ネット銀行含む)
・信用金庫
・保険会社など
・財形住宅融資
・自治体融資
固定or変動金利

●固定金利

借入金利が完済まで一定で変わらないパターンのローンのことです。

●変動金利

金融情勢の変化に合わせて、金利が変動するパターンのローンのことです。金利は6ヶ月に1度見直しますが、返済額は借入したときから5年間は一定となります。この期間内に生じた金利変動による利息の過不足は、6年目以降からの返済額で調整されます。

●固定金利選択型

一定期間を固定金利として借入をして、期間が終了した時点で、再度固定金利or変更金利を選択するパターンのローンのことです。

●固定金利+変動金利(ミックス)

借入総額の一部を固定金利に、残りを変動金利で借入を行うパターンのことです。
元利均等返済と元金均等返済
●元利均等返済 ●元金均等返済
全返済期間を通じて、毎月の返済額が同じようになるように利息と元本の支払い割合が設定されています。借入当初の返済金には借入元金は少なく、返済が進むにしたがってその割合が逆転していきます。 全返済期間を通じて借入元金の返済額が同じになるように設定されています。借入当初は利息が多くなるために、毎月の返済額は多くなりますが、返済が進につれてその額は減少していきます。

STEP07代金支払いと物件引渡し

こちらが最終STEPとなります。
売買契約も締結して、ローンの本審査承認も取得できました。引渡しまで、あと少しです。これから引渡しまで物件の最終チェックと引渡しに向けて準備をしていきます。

●物件の最終確認

入居後にトラブルが起こらないよう未然に防ぐために、物件の引渡し前に契約時に取り交わした①物件状況報告書と、②設備票を基に物件の状況が変わっていないかしっかりチェックしましょう。
残金お支払いと引き渡しまでの流れ
残金決済に向けて、お客様がご準備する書類や金額など、UTクリエイトの担当者が事前に書面をもってご説明・ご案内しますので、ご不明な点がありましたら、担当者までお気軽にお尋ねください。

●登記手続きについて

残金決済のときに、司法書士がお客様から必要書類をお預かりして、法務局に所有権の移転登記等の申請・手続きを行います。後日、登記完了書類が整いましたら司法書士より登記識別情報(旧:登記済権利証)をお受け取りいただきます。こちらは重要な書類になりますので大切に保管ください。
残代金支払いと引渡しの流れ
1.登記申請手続きの依頼
→所有権移転登記申請を代行する司法書士に必要書類を渡して申請を依頼します。
2.残代金の支払い
→契約時にお支払いただいた手付金を売買代金から差し引いた残代金をお支払いいただきます。
3.固定資産税等の清算
→固定資産税・都市計画税、マンション(収益)の場合は(賃料)管理費等の清算をします。
4.関係書類の受け取り
→管理規約や分譲時資料、付帯設備の取扱説明書や保証書などを受け取ります。
5.鍵の受け取り
→引渡しを受けた物件の鍵を受け取ります。
6.諸費用(その他費用)の支払い
→仲介手数料の残代金・司法書士への登記にかかる費用等お支払いただきます。
残金お支払い時にご準備するもの(買主様)
  • ・残代金(諸費用・仲介手数料等を含む)
  • ・印鑑(実印)
  • ・印鑑証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • ・住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • ・身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート等)

■■投資(収益)で不動産購入されたかたへ■■

UTクリエイトは、分譲マンション1室から1棟まで、自走式駐車場からテナントビル1棟までと幅広く管理運営を行っております。オーナー様よりお預かりしている不動産資産の適正な管理業務を行なうために、管理業界団体の一員となり、日常業務と真剣に向き合っております。また、【国土交通省の賃貸住宅管理業者】として正式に登録されており、不動産コンサルティングマスターや宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士等の有資格者が多数在籍しております。
中でもオーナー様からご高評頂いております「仲介力」は、賃貸マンションを含む物件データベースを基に、的確な賃料設定やリフォーム工事によるものです。
安心・安定の賃貸経営をお望みのオーナー様は、賃貸・管理にも強いUTクリエイトの管理システムをご覧ください。
詳細はこちらからご覧ください。
MAIL TEL06(6125)5364
Fudousan Plugin Ver.1.7.3